×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エクセルのテンプレート

エクセルやワードで書式を自分で作るのも良いのですが、不慣れな人や時間のない人はあっさりとテンプレートをダウンロードしたほうが早いかもしれません。ダウンロードして自分でアレンジする方法もあります。
★Microsoft Office テンプレート ホーム ページ http://office.microsoft.com/ja-jp/templates/default.aspx
★テンプレートBANK 印刷用の素材やテンプレート http://www.templatebank.com/
★エクセルのテンプレートが即使える!フリー素材 | BB-WAVE http://bb-wave.biglobe.ne.jp/ppt/excel.html
★EXCELフリーテンプレート リンク 作業効率アップ http://www.juno-e.com/freesagyo.htm
★エクセル、ワードのテンプレート/フリーソフト・フリー素材 http://proportal.jp/links/tep.htm
カスタマイズが可能なソフト★窓の杜 - オフィス/ホーム http://www.gonmaru.com/www/madonomori.html http://www.gonmaru.com/www/madonomori.html
★Vector - Excel http://search.vector.co.jp/search?query=Excel
★Excel工房のフリーソフト http://members.jcom.home.ne.jp/t.quantz/soft.files/soft.htm

スポンサード リンク

スポンサード リンク

エクセル、ワードの使い方

エクセルファイルを同時に複数の開きたい時は、メニューバーからウインドウ→整列を選んで表示したい方法にチェックを入れればOKです。。沢山でも可能ですが、4画面位までが作業的には効率が良いかも知れません。
ワードの場合はウインドウ→新しいウインドウを開く、又は並べて表示を選択します。
エクセルファイルをダブルクリックしても開かない時があります。そんな時はExcelで、[ツール]→[オプション]→[全般]タブをクリック”→ほかのアプリケーションを無視する”のチェックをはずしてみて下さい。
エクセルファイル名の拡張子が.xlsになっているか、または余分な空白があったりしないかなども確認してみましょう。
メールに添付したエクセルファイルが開けないような時は、EXCELのセキュリティーレベルを確認してみましょう。
エクセルのセキュリティーレベルの設定の仕方は、ツール→マクロ→セキュリティーと入り、レベルを設定します。
ファイル名やデータは半角でないと文字化けしますので注意が必要です。エクセルファイルは開けないのは、ファイルの損傷かまたは互換できていないなどの原因も考えられます。
互換については、こちらで保存する際に、送付先のPCで開けるように考慮して、保存方法を変える必要もあります。
参考URL ★ダブルクリックでファイルを開くことができない
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;418292 http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;158996
★ツール バーやメニュー バーの設定を初期の状態に戻すには
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;880939★Excel がエラーで起動できない場合の対処方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;883015

エクセル、ワードで履歴書

エクセルやワードで履歴書を作って就職や転職の際にメールで送る事もあると思いますが、注意しなければいけないのは、メールというのは個人情報を垂れ流しているのと同じで、世界中だれでも閲覧が可能だという事です。そのままメールで履歴書を送ると勝手に改ざんされる恐れもありますのでエクセル、ワードで履歴書を作る際には必ずシートに保護をかけましょう。
エクセル、ワードで作った履歴書などを保護するときは、メニューバーの書式→セル→保護で、ロックのところにチェックを入れましょう。これをあらかじめ設定にしないとシートの保護はできません。
次のサイトでは動画で分かりやすく「シートの保護」のやり方を説明してくれています。http://www.dougamanual.com/blog/31/240/e1562.html
他にも、エクセル、ワードで作った履歴書などを保護する方法として、アドビ社製のソフトなどでPDFファイルに変換して添付・送付したり、スキャナ等で画像データにしてその画像データを添付するなどの方法もあります。
履歴書をダウンロード出来る所は沢山ありますが、以下のサイトでも出来るようです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/personal/se198306.html http://rireki.ad-networks.net/ 
http://www.elite-network.co.jp/feature/download.html http://downrireki.kachou.net/ 
http://www.e-jinzai.co.jp/rireki_syokureki/sakusei.html

スポンサード リンク

Copyright © 2008 エクセル・ワードを便利に使いましょう